ネットビジネス用おすすめネット銀行の開設方法

ネット銀行ども、ハヤトです。

今回はネットビジネスで稼いだお金を振り込んでもらう銀行、特にネット銀行について解説していきます。

 

 

ネットビジネスで稼いだお金を振り込んでもらうためには銀行口座が必要になってきます。今使っている銀行口座でも問題はないですが、できれば1つネット銀行を開設しておくのをオススメします。

ネット銀行を開設しておきたい理由

最大のメリットは窓口やATMまで出かけなくても取引ができるということ。
残高や入出金の明細が自宅で確認できるのは便利です。

銀行振り込みで商材を購入する場合もわざわざ出かける必要がありません。

 

それと振込手数料が安いということ。
窓口がないので人を雇う必要もなく、手数料が安いです。
中には無料というところもあります。(月何回までなど制限あり)

 

後は金利が普通の銀行の数十倍から百倍ということ。普通の銀行であれば0.025%程度ですが、ネット銀行であれば0.200%のところもあります。

 

ただしデメリットもあります。

それはIDとパスワードがあれば、本人以外でもログイン出来てしまうこと。少し前に不正乗っ取りが問題になりました。

ただこういった問題はしっかりとセキュリティ対策をしていれば防げるものです。セキュリティソフトをしっかりと入れておき、パスワードを設定、メールの添付ファイルをむやみに開かないなどしていれば防げます。

 

そもそも大きな金額をネット口座に入れないというのも対策です。
ネットビジネスで使うお金なんてどうやっても数万円が限度なので。

 

また不正引き出しは別にして、IDとパスワードを忘れてしまうとログインできないので注意が必要です。これはパスワードを管理してくれる(セキュリティ付き)のソフトを使うことや、ちゃんと自分で管理しておけばOKです。

 

おすすめのネット銀行

1つ作るなら住信SBIネット銀行をオススメします。

⇒住信SBI銀行はこちら

 

コンビニATMでの手数料0円、他行への振込0円(月3回まで)というのが最大のポイントです。無理に作るものではないですが、あれば便利なので可能なら1つ作っておくのがおすすめです。

 

【追記】

クレジットカードも合わせて作成する場合は楽天銀行もおすすめです。楽天カードはJCBになりますが、学生などでも比較的審査が通りやすいので。

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ