ネットビジネスで頻繁に使用するショートカットキー

ショートカットキーども、ハヤトです。

今回はネットビジネスで覚えておくべきショートカットキーについてです。

ネットビジネスというよりパソコン操作するならぜひ覚えておきたいものですね。作業の時間を短縮できるので、ぜひ覚えて使いこなせるようになってください。

 

ショートカットキーはキーボードでパソコンの操作(コピー&ペースト、切り取り等)を行う機能です。わざわざマウスに持ち帰る必要がなくなるので、作業効率がアップします。

ネットビジネスをやっている人でショートカットキーを使っていない人はいないので、ぜひあなたも使いこなせるようになってくださいね。

 

覚えておくべきショートカットキー一覧

Ctrl+A

全選択

ALLの略で全ての範囲を選択します。

 

Ctrl+C

コピー

COPYの略で選択された部分をコピーします。

 

Ctrl+V

貼り付け

Vに特に意味はないそうです。
Cの隣なので貼り付けやすいというのが理由らしい。

 

Ctrl+X

切り取り

Xはハサミのイメージ。

 

Ctrl+Z

1つ前に戻る

Zに特に意味はなく他のキーと近いという理由。

 

Ctrl+Shift+ZもしくはCtrl+Y

一段階操作をやり直す

Ctrl+Zで戻しすぎた!って場合に重宝します。ソフトによって操作方法は違うのでどちらも覚えておいてください。

 

Ctrl+S

保存

SAVEの略で上書き保存します。

 

Ctrl+F

検索ボックスの表示

FINDの略でページ内を検索できます。

 

Ctrl+P

印刷

PRINTの略で印刷画面を開きます。

 

F7

カナ全変換

入力した文字を全てカタカナに変換したい時に。

 

F5

更新

ページの更新。

 

Ctrl+F5

更新(強制リロード)

F5と違い、ウェブ上のキャッシュを削除してリロードします。キャッシュを削除するので最新の状態を確認したい場合に。

 

Windowsロゴキー+D

デスクトップを表示

Windowsロゴマーク

このマークのついたボタンとDを押すことで、デスクトップを表示します。(もちろんwindows専用です)

 

まとめ

今回は13個のショートカットキーを紹介しました。この辺りは基本ですね。作業効率が格段にアップします。

ぜひ使いこなせるようになっておいてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ