【Gmailの取得方法】フリーメールアドレスを設定しよう

無料ブログ用gmail管理ども、ハヤトです。

今回はフリーメールアドレスの取得方法について解説していきます。

 

ネットビジネスをやっていく上でメールアドレスは複数必要になってきます。というのも、メールアドレス1つで全てのサイトやメルマガに登録すると、1日に来るメールの量が多すぎて重要なメールが埋もれてしまうからです。

Gmailであれば簡単に取得でき、また一括で管理することもできるのでGmailで複数アカウントを作成していきましょう。

 

それではGmailの取得方法を解説しておきます。

 

Gmailアドレスの取得

フリーのメールアドレスはYahoo!やホットメールなど様々ありますが、最も高機能なフリーメールであるGmailを取得しましょう。

まずは以下のリンクにアクセスします。

⇒Gmailアカウントの取得

http://mail.google.com/mail?hl=ja

 

ページ右上のアカウントを作成をクリック。

 

 

必要事項を記入していってください。

 

携帯電話、別のメールアドレスは必須ではないですが、メインで使っていくアカウントは登録しておきましょう。2つ目以降のサブであれば、登録する必要は特にありません。(もちろんやっておいた方が無難です)

 

全て入力できたら「次のステップ」をクリック。

 

 

プロフィールの設定になります。後からでも設定できるので、このまま「次のステップ」をクリック。

 

 

これでGmailの取得は完了です。「Gmailに移動」をクリックして確認してみましょう。

 

 

 

次に詳しく解説しますが、Gmailには便利な機能があります。

  1. 複数のメールアドレスを一括で管理できる
  2. 「.」「+」を入れることで別のアドレスとして使える(メールは元のアドレスに届く)

 

同じアドレスなのに別のアドレスとして利用できるのは本当に便利です。(複数アカウントを作成する場合に重宝)

また一括で全てのメールアドレス(独自ドメイン、Yahoo!など別のサービス、プロバイダ)を管理出来るので、わざわざメールを見るためにログインしなおしたりする必要もありません。設定方法はこちらを参考に(Gmailで複数のアドレスを作成し、一括管理する方法

 

Gmailを使いこなせれば、他のメールソフトは全く要らないので1つメインで利用していくようにしましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ