WordPressにインストールしておきたいおすすめプラグイン35選

WordPressプラグインども、ハヤトです。

今回はWordPressにインストールしておきたい
おすすめプラグインを一挙に紹介しておきます。

 

当サイトでも利用しているもの、僕が運営している他のサイトで利用しているものを合わせて紹介していきます。

おすすめプラグイン35選

  • SEO・アクセスアッププラグイン
  • ソーシャルメディア連携プラグイン
  • 作業効率アッププラグイン
  • サイト管理プラグイン
  • その他プラグイン

5つの機能に分けて35種類のプラグインを紹介します。

全て導入する必要はなく、自分のサイトに合わせて導入するようにしてください。(僕もサイトによって使い分けています)

必ずインストールしておきたいものは赤字にしてあるので、そちらのプラグインはWordPressでサイト運営しているなら入れておくのがベターです。

 

SEO・アクセスアッププラグイン

まずはSEO対策・アクセスアップに役立つプラグインから。

 

  •  All in One SEO Pack 基本のSEO対策
  • Akismet スパムコメント防止
  • Google XML Sitemap クローラー向けサイトマップの生成
  • PS Auto Sitemap ユーザー向けサイトマップの生成
  • WordPress Ping Optimizer 効果的なPing送信
  • PubsubHubbub RSS対策
  • Favicon Rotator ファビコン設定によるユーザビリティの強化
  • WP-PostViews 記事閲覧数の表示
  • wordpress popular posts 人気記事の表示
  • RSS Footer 記事盗作防止
  • 无觅相关文章插件 関連記事表示
  • YARPP(Yet Another Related Posts Plugin) 関連記事表示
  • WPtouch スマホ向けデザイン生成
  • Ktaistyle 携帯(ガラケー)向けデザイン生成

 

WP-PostViewswordpress popular postsは好みで。

関連記事表示はYARPPがカスタマイズ面で優れていますが、記事数が少ない場合は上手く表示されなかったりするので序盤は无觅(wumii)がおすすめです。

【追記】現在はWordPress related Postsをおすすめしています
⇒http://gobounuki.biz/archives/3578

 

現状スマホからのアクセスは通常のサイトであれば7割を超えます。
(サイトによっては9割以上がスマホといった場合も)

WPtouchもしくはKtaistyleをカスタマイズして対応するのが最低条件です。
(もしくはレスポンシブ・ウェブデザインを利用)

 

ソーシャルメディア連携プラグイン

次はソーシャルメディアとの連携プラグイン。

 

 

ソーシャルメディアでいかに共有されるか?が現在のSEO対策と言っても過言ではないです。

非常に重要になってくるので対策をしておきましょう。

 

作業効率アッププラグイン

記事投稿等作業効率をアップさせるプラグイン。

 

  •  AddQuicktag HTMLタグの簡単挿入
  • brBrbr 改行プラグイン
  • TinyMCE Advanced ビジュアルエディタの強化

 

サイト管理プラグイン

アクセス解析や自サイト内の管理に繋がるプラグイン。

 

  •  Google Analyticator Google Analyticsとの簡単連携
  •  WP-DBManager サイトバックアップ
  • WP Multibyte Patch 各種プラグインの日本サイト対応化(初期インストール済み)
  • No Self Pings 自サイト内のピンバック防止
  • Category Order カテゴリーの並び替え
  • Broken Link Checker リンク切れチェック
  • WP Hyper Response サイト表示の高速化
  • WP Super Cache キャッシュ利用のサイト表示高速化
  • Better Delete Revision リヴィジョンの削除
  • Jetpack by WordPress.com アクセスの解析

 

JetpackはGoogle Analyticsがあれば必要ないかもしれませんが、管理画面でアクセスを確認できるので他のユーザー(編集者、投稿者等)も確認できます。

サイトを外注化していてアクセスを確認してもらいたい場合などに。

 

その他

 

Bulk Plugin Instllationはプラグインを一括でインストールできるプラグイン

初めから導入するプラグインを決めている場合は時間の短縮になります。

 

 

個別に設定が必要なプラグインも多々あるので、そちらは個別に記事を作成して解説していきますね。

またプラグインは入れすぎるとサイトが非常に重くなるので、入れるのは30個程度に抑えておく方がいいです。

ここに紹介した以外でも有用なプラグインは多数ありますが、機能が似ているものを一緒に有効化してしまうと最悪管理画面が表示されなくなったりと不具合が出るので、新しいプラグインを利用する場合は1つずつ有効化して確認してください。

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ