コメント欄の”rel=nofollow”を削除するプラグインNoFollow Freeを導入してみた

NoFoloowFreeども、ハヤトです。

今回はWordPressプラグイン「NoFoloow Free」を導入したので、このプラグインについて解説しておきます。

 

通常WordPressのコメント欄にはnofollow属性が付けられています。

nofollowというのは「このリンク先はクロールしないでね」という意味で、相手先にリンクを送っていない扱いとなります。

 

過去にトラックバックスパム、コメントスパムが流行っていたため、デフォルトでWordPressに導入されている機能ですが、これだとコメント欄にいくらコメントを付けようが被リンクとしては認識されません。

まぁ被リンク目的でコメント書くのってどうなの?とも思うんですが、逆に被リンクにならないし面倒だからコメントもいいや、と考えてコミュニケーションが活発化されないのは本末転倒。

ということでコメント欄のnofollow属性を外すために「NoFollow Free」を導入しました。

NoFollow Freeのインストールと設定方法

インストールは通常のプラグインと同様「新規追加」から検索すればOK。

プラグインについてはこちら。
⇒ Michele’s Blog(NoFollow Free作成者のサイト)

 

有効化が完了すると「設定」の欄にNOFFが表示されます。

 

 

まずは表示言語の設定です。

 

 

「English」を「Japanese」に変更して、
最下部の「Save Settings」をクリック。

これで日本語表記になったので続いて設定をしていきます。

 

 

デフォルトだと

  • 記入者のリンク
  • 登録済み記入者のリンク

にチェックが入っているかと思います。

 

記入者のリンクというのは「ウェブサイト」に記入したリンクの部分。(コメントを投稿すると名前の部分がリンクになります)

コメントテキスト内というのはそのままコメント欄の部分ですね。

登録済みというのはおそらくユーザーとして追加されているかどうかだと思います。このブログだとユーザー僕だけなので、僕がコメント欄に返信した場合にnofollowを付けるかどうか、ですね。

 

 

コメントテキスト内のリンクはnofollow付けといた方がいいですが、Akismet(スパム対策プラグイン)を導入していて、かつコメントは承認制にする予定なのでチェックを入れておきました。

 

なぜnofllowを外したのか?

普通に考えたらコメント欄のnofollow属性を外していいことなんて1つもありません。スパムコメントに悩まされる原因になるし、被リンク目的で薄っぺらいコメントをするような輩が増える可能性だってあります。

なのに何故nofollowを外したのか?

それは

アフィリエイター同士、ブログ同士の交流を活発にしたいから。

これだけです。

 

正直アフィリエイターのブログって面白くありません。面白い文章を書く人はいますが、結局一人、そのブログのページだけ、そのサイト内だけで完結しようとします。

それはSEOについて多少知識があるため、リンクを送る=そのページのパワーを相手に送ることになる、というのを知っているからです。

何人ものブログを見ていってもらえれば分かりますが、リンクは自サイト内のページ、もしくはアフィリエイトリンクで他のサイトにリンクを送っているケースは非常に稀です。(あってもしっかりnofollowが入っている)

 

多数コメントが付いていても、実は同じコミュニティに属している人同士のコメントで、外部の人との交流というのはほとんどありません。

 

そんなのでやってて楽しいかよ、ということで今回nofollowを外すことに決めました。つまり、あなたのサイトに僕の記事のURLを貼る(トラックバックが生成される)ことや、コメント欄にURLを書き込むことで被リンクとして認識されます

 

初めは被リンク目的でもいいと思います。そこから交流が始まってお互いに成長できれば最高ですよね。

 

 

PS
アフィリエイターでなくてももちろん歓迎です。
どんどんコメント下さいね。

 

PPS
コメント、トラックバックは承認制にしてあります。基本的に承認しますが、無意味なコメント、コピペ記事のトラックバックは非承認にするのであしからず。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

2 Responses to “コメント欄の”rel=nofollow”を削除するプラグインNoFollow Freeを導入してみた”

  1. Junta より:

    どうも、初めまして

    ネット副業を実践しています、Juntaと申します。

    ワードプレスの「nofollow」を調べていたら、こちらにたどり着きました。

    おっしゃるとおり、アフィリエイター系のサイトはみな無料オファーのリンクだったりが多くて、
    被リンクを送ると自サイトのパワーが落ちるという認識ですよね。

    かくいう僕も他サイトに積極的にリンクを貼っていませんでした(笑)

    ハヤトさんの考え方に一理ありますね。
    結局ネットでビジネスをしてるといっても、人を相手にしているので、人と人のつながりがないと発展はしない思います。

    同じような考えの方にめぐりあえてよかったです。

    コメントを残させてください。

    • ハヤト より:

      Juntaさん

      初めまして。コメントありがとうございます!

      もっと普通にリンクを送りあって交流できる人が増えて欲しいです。
      リンク送って落ちるパワー以上に得られるものは大きいですよね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ