【无觅・wumiiの設定方法】綺麗なアイキャッチ付きで関連記事を表示するプラグイン

WordPressプラグイン画像ども、ハヤトです。

今回は綺麗なアイキャッチ画像付きで表示してくれる関連記事表示プラグイン【无觅相关文章插件】を紹介します。

 

関連記事表示プラグインと言うと、

  • Similar Posts
  • YARPP
  • Linkwithin

といったものが有名です。

ですがSimilar PostsやYARPPはアイキャッチ画像なしなので、自分でカスタマイズする必要が出てきます。

Linkwithinは綺麗なんですが、何故か上手く表示されないサイトがあったので、今回は无觅(wumii・ウーミー)というプラグインを紹介しておきます。

綺麗なアイキャッチ付きで表示してくれる无觅

こんな感じで綺麗に関連記事を表示してくれます。

 

 

右下に「无觅」と小さく入っていますが、この程度なら全然気にならないレベルかと思います。

そんなに設定は難しくないんですが、中国語なのでインストールとカスタマイズ方法も合わせて解説しておきますね。

 

无觅のインストールと設定方法

プラグインのインストールは他と一緒。ただし「无觅」だと検索に引っかからないので「wumii」と入力してください。

 

 

このように表示されるので「いますぐインストール」をクリック。その後有効化しましょう。

続いて設定をしていきます。

「設定」⇒「无觅」をクリック。

 

无觅設定画面

 

中国語でさっぱりだと思うので、設定項目も解説しておきます。

 

 

无觅は最大12個関連記事を表示できます。デザインサイズに合わせて変更してください。

TOPページやRSSには表示しなくていいと思います。

基本的に関連記事は本文の最後に自動的に挿入されますが、それだと広告やSNSボタンが下に埋もれてしまうので表示位置をカスタマイズしたい場合は

<div id="wumiiDisplayDiv"></div>

このタグを表示させたい位置に挿入しましょう。

最後のスクリプトを最後に読み込むかどうか、っていうのは例えば他のスクリプト(Adsense広告等)を入れていて広告の表示が遅い場合にはYESにチェックを入れておきましょう。

 

さて、これだけだとまだ上手く表示されないのでもう少し設定が必要です。

設定項目の下

 

 

ここからまずは「无觅」が使えるように登録が必要です。

それではクリックして移動しましょう。

 

 

これがログイン画面です。まずは登録が必要なので、右下のボタンをクリック。

 

 

上からメールアドレス、パスワード、画像認証なのでそれぞれ入力して緑のボタンをクリック。

これでユーザー登録は完了です。

 

 

ユーザー登録が完了したらサイトを登録します。

赤枠の部分にサイトURLを入力して緑のボタンをクリック。

※稀にサイトURLを正しく入力してもエラーが表示されることがあります。
 その場合は1日程経ってから再度登録してみてください。(大体それでいけます)

 

 

次の画面ではWordPressを利用しているので3番目のボタンにチェック。

そこで表示される数字のキーをコピーしておいてください。

 

 

WordPressの設定画面に戻り、今コピーした数字のキーを貼り付けてオレンジのボタンをクリック。

クリックしたら先ほどの无觅の画面で緑のボタンをクリックすればOK。

これで細かい設定もできるようになりました。

 

緑のボタンをクリック後は无觅の詳細設定画面に移動します。

 

 

右側に表示されているのがプレビューなので、こちらを見つつ設定していきましょう。

 

 

表示上の説明文には「関連記事はこちら」といった説明を。

後は記事の表示数をサイトデザインを見ながら調整すればいいです。

 

 

色や画像、文字サイズはサイトのデザインと合わせて変更していきましょう。

画像設定の自動一致は調べても今一意味が分かりませんでした汗 中国語に詳しい方がいらっしゃればコメント欄から教えて頂けると嬉しいです。(おそらく自動サムネイル取得かな、と思います)

全て設定が完了すれば最後に「保存」をクリックすればOK。

 

无觅の上のボタン表示を消す方法

これは「応用(?)」という設定項目から変更できます。

 

 

ここにボタン画像の設定がありますね。

 

 

ここで「不掲示」に設定すればOKです。

 

これで関連記事が綺麗に表示されるようになりました!

先ほども解説しましたが、位置を指定したい場合は

<div id="wumiiDisplayDiv"></div>

このタグをphpファイルの入れたい位置に挿入しましょう。(single.phpに入れます)

 

无觅はまだまだ設定項目が多数あるので中国語が分かれば他にも色々とカスタマイズできそうです。(中国語に詳しい方help me!)

 

現状の関連記事表示プラグインの中では最も綺麗に、かつカンタンに設定できるので利用するようにしてみてください。

 

※ただしページ表示速度が遅くなるので、記事数が増えてきたらYARPPをカスタマイズして使用していきましょう

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ