アリとキリギリス(?)と講座概要

メールマガジンバックナンバーども、こんばんは。ハヤトです。

まずはお知らせから。

以前からメルマガでもちょくちょくお話している
講座の開催日は9月1日に決定しました。

もう準備はほぼ終わってるんですが、
もう少し詰めたい部分あるので。

で、講座の内容をちょくちょく聞かれるので、
どんな講座なのか?をちょっとお話しておきます。

1,徹底的に集客をマスターする講座

テーマはこれ。

僕の頭の中にある集客に関する知識、テクニックを
全部講座内でお伝えしていきます。

メインテーマはこれですが、その知識を習得してもらうために
次のノウハウも提供していきます。

2,トレンドサイトの次の段階のノウハウ

僕がたった1ブログ、しかも1日1記事以下の更新で
月10万を稼いだノウハウです。

今流行っているトレンドのノウハウって毎日3記事更新しましょう、
みたいな作業量が求められるものばっかり。

じゃなくて少ない作業量でも圧倒的な結果を出せる
新しいトレンドのノウハウを提供します。

一応トレンドって名前ですがトレンドっていうより
普通のサイトアフィリに近いかな。

3,実際のサイト公開

上で挙げたノウハウで稼いだ実際のサイトも公開します。
で、どういった戦略を取ったのか?も全部解説。

ちょっと迷いましたが公開することに決めました。

やっぱどういったサイトが稼げるのかは見たほうが早いし、
そうでないと伝わらないですよね。

実際稼いだ事ない人にはどんなサイト作れば稼げるのか?
が分からないんですよ。
(昔の僕がそうでした)

というわけで実際に見て、戦略を聞いて、マネすればいいだけ、
という他の人に絶対にマネできないコンテンツです。

4,超初心者から中級者対象

まだ何もやってません、って人のために具体的に何すればいいのか
を徹底的にレクチャーしていくのが今回の講座です。

意外に知られていない記事の書き方っていうのも
今回の講座では解説していきます。

結局

「ブログの文章ってどう書いたらいいの?」

って答えを解説していくってことです。
(結構知られていないのにビックリです)

それにトレンドサイトの次の段階をお教えするので
稼げるようになってきたけど、次何すればいいの?
って人までが対象です。

もう月10万以上稼いでいるよって人は…
別に入らなくていいかと(笑)

他にも多数コンテンツあるんですが
今回はここまでにしておきましょう。

あ、それと無料ではないです。
無料で配付できないものもあるので。

まぁそういっても初めての人でも入れるような
価格設定にしてあります。

それだけの価値があるかどうかは
実際に講座のレターを見て判断してください。
(9月1日に公開します)

価格以上の価値があると感じれば参加を考えればいいし、
価値がないと思えば入らなくていいです。

さて、お知らせがちょっと長くなったんですが
今日のメインのお話は童話「アリとキリギリス」。

誰もが知ってる説明不要のお話。
まぁでも一応話をしていきましょう。

【アリとキリギリス】

昔々、働き者の黒ありさんがおった。

彼は真夏の暑い日差しの中、白いシャツを着て(!?)
毎日せっせと営業周りをしていたそうじゃ。

彼には女王アリさんという妻がいて、彼女のために
毎日汗水垂らして必死に働いておったそうな。

そのおかげで裕福とは言えんが、それなりに収入もあり
将来安泰というわけじゃったそうな。

その黒ありさんには友達もおった。
それがキリギリスさんじゃな。

彼は逆に汗水垂らして働くのは嫌だ、と言い
夏の間歌ばかり歌って好きなことをして過ごしておった。

「人生一回きりだぜ?好きなことしないと損だろ!」

という彼を見て黒ありさんは

「確かにそうだよな。まぁ頑張れよ。」

と言いつつ、内心

「社会のクズめ、ニート乙」

と思っておったそうじゃ。

しかしキリギリスさんもバカではなかったんじゃ。

歌うたって、好きなことだけやって
生活していけるほど世の中は甘くない。

ということで彼は

「楽して稼げる!」

と聞いたネットビジネスの世界に足を踏み入れたんじゃ。

しかし現実は甘くないんじゃな。

楽して稼げる世界なんてものはなく、
努力したものだけが成功できる世界。

散々お金も時間も使った挙句彼はそう気付いたんじゃ。

しかし彼はそこで諦めることはしなかった。

将来自分の好きなことをやって生活していけるように、
一回の人生楽しく過ごせるように。

そう思ってひたすら努力に努力を重ねたんじゃ…

時は過ぎ冬。

黒ありさんは同じように過ごしておった。

夏に必死に働いたおかげで
冬を越せるだけの食料は手に入れていた。

「アイツ今頃どうしてんだろな…最近見かけてないよな」

とふと思った黒ありさん。

今までのように歌ばかり歌っていたキリギリスさんは
そこにはおらんかった。

そう。彼は餓死した…のではなく、実は成功した結果
冬は嫌い、ということでオーストラリアに旅行に行っとった。

はっはっは。めでたしめでたし。

…というわけでアリとキリギリスを普通に話しても面白くないんで、
勝手に現代版に改変してみました。改悪?

まぁ話はどうでもいいです。

ちなみに童話アリとキリギリスは2つの結末があります。

1つは助けを求めてきたキリギリスをアリが助け、
それからは心を入れ替え働くようになった、というもの。

もう一つは助けを求めてきたキリギリスに

「夏は歌ってたんだし、冬は踊ってろよw」

といってアリが見捨ててキリギリスが死ぬ結末。

後者はあんまり有名じゃないかもしれませんね。
ちょっと残酷なんで、前者が有名かと。
(日本だとあまり知られていないようです)

で、教訓としては

1,アリのように将来を見据えて努力するべきだ
2,アリみたいにせこせこした奴はケチというのが世の常

という2種類の解釈があります。

元々キリギリスは餓死する話だったのを、
残酷だからという理由で改変されて今の話になったそうで。

なので解釈が2つあるってことです。

でも僕が言いたいのは

だから将来を見据えて努力しよう

といったことじゃなく、1つの話でも2つ解釈があるように

”物事は如何様にも捉え方次第”

ってことです。

よく失敗したら嫌だから行動できない、
っていう人がいます。

でもそれも捉え方次第なんです。
失敗を失敗と捉えてしまうから前に進めないんですよ。

こうやったけどダメだった、っていうなら
こうやったらダメだってことが分かったんです。

次からはそれを避けられる。

成功している人もそうやって色んな壁にぶち当たって、
それを乗り越えてきたから今成功しているんです。

一回も壁に当たらなかったなんて人はいません。

逆にたった1回で上手くいってしまったら
僕は不幸だと思っています。

だって壁が分からないから他の人が壁にぶつかっても
それを解決する方法がわからない。教えられない。

失敗したことがないと成功しても、何故成功したのか?
が分からないんです。

上手くいかなかったことも。上手くいったことも。
失敗したことも。成功したことも。

そこから更にもう一歩思考を前に進められるか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

が僕は成功するために重要だと考えています。
というかそれがないと成長できないんですよね。

物事は捉え方次第です。
そしてそこから更にもう一歩思考を前に進める。

記事書いたけど稼げなかった。
⇒じゃあ何故稼げなかったのか?

アクセスが集まらなかった。
⇒じゃあ何故アクセスが集まらなかったのか?

記事が上位表示できなかった。
⇒じゃあ何故上位表示できなかったのか?

といった具合に、どんどん思考を前に進めていって、
そこで解決策を考えられる。

そういった視点を持つようにしていってください。

いきなりは難しいと思います。
が、何度も繰り返していくことで思考の癖になっていきます。

そうなったら成功まで一歩一歩詰めていくだけ。
詰将棋の要領で後は回数こなせば必ず成功します。

・捉え方次第で物事は変わる
・思考を更に前に進めていく

今日話したかったのはこの2つです。

んー伝わりましたかね?良かったら感想ください。
話面白かったよ!とかちょーつまんねーとかでもいいので(笑)

では今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

んじゃまた。

PS
月収100万稼いだ○○とかよりも、よっぽど
1000回失敗し続けてきた○○の方がインパクトありません?

そんな人絶対に他にいないんで、
強力なフックになって興味も湧きます。

何か悪いことが起こった時は
ここから学べる事はなにか?って考えてみて下さい。

それを繰り返していくだけで成功できますよ。

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ