ブログデザインを賢威から賢威に変更+カスタマイズ部分

シンプルデザインども、ハヤトです。

ブログの更新が久しぶりになってしまいました。2ヶ月程期間が空いてしまってますね。メルマガはちょくちょく出していたのですが・・・

 

デザイン変えてからブログ更新しようと思っていたのでネタはストックしています。これからまたちょくちょく更新していくのでたまにチェックしてもらえればと。

 

ブログデザインを賢威6.1ヘルシーに変更

ということで前からやりたいなと思っていたデザイン変更を敢行しました。以前のテンプレ―トは賢威6.1のマネー版。今回はそこから同じく賢威のヘルシー版に変更。

 

個人的に3カラムだとサイドバーが邪魔でコンテンツが目立たないな、と思っていたので2カラムにしました。

ただ賢威の場合、カラム変更しようとすると個別に全ての記事を設定し直す必要があります。凄く面倒です。過去記事はまだ変更が終わっていない部分があるので見づらいかもしれません。

 

 賢威のカスタマイズ部分(予定含む)

今後またデザイン変えようと思った時の備忘録に。というのと僕のブログのようにカスタマイズしてみたい!という方がいれば参考のために。今回カスタマイズした部分を記しておきます。

 

賢威テンプレートヘルシー版使用(幅900px)

  • 見出し画像の変更
  • ヘッダー画像の変更(バナープラスで自作)
  • ヘッダーテキスト部分にSNSボタン設定
  • 見出し・サイドバーフォントサイズの変更
  • 記事コンテンツ部分枠線設定
  • 記事コンテンツ下SNSボタン・バナー・関連記事表示
  • 背景画像+色変更
  • 最新情報に更新情報を含める設定(まだ)
  • サイドバーコンテンツ見直し(まだ)
  • フッターコンテンツ+デザイン(まだ)
  • グローバルメニューデザイン(画像削除+フォントサイズ変更)
  • リストタグ+引用タグデザイン変更(まだ)
  • 記事h1部分変更・カラム変更設定(途中)

といった部分を変更しています。というか変更途中のものも含んでますが。

 

僕自身本格的にhtml文章を勉強したことはないので素人変更です。専門知識が必要な難しいカスタマイズはやってません。

なのでこのぐらいのカスタマイズならやってみれば意外とできるはず。賢威はフォーラムが充実しているので、調べれば大抵の情報が出てくるのもポイント。

※調べたけどよく分からない場合はお問い合わせフォームから聞いてもらえればアドバイスも可能です。気軽にどうぞ。

 

ブログカスタマイズの補足

まず今回はシンプル、かつ胡散臭くないっていうのをメインテーマにしました。特に稼いでいます!感やあなたも稼ぎましょう!感はあまり出さない方向にしています。(理由はブログで書く内容ではないのでメルマガで書きます)

 

デザイン自体は自分の好きなように自由でいいと思います。さて、ここから重要なのですが賢威を使用している場合、h1タグが記事タイトルとは別に設定できます。

賢威の場合、記事タイトルはh2扱いです。何も設定していないとh1=h2となってしまいます。なのでh1部分を狙うキーワードに設定し直しています。(やりかけだけど)

 

あまりゴリゴリにやり過ぎるのもどうかな、と思うんですが、せっかく設定できる以上しておいた方がいいよ、というアドバイスを頂いたので変更中。狙うキーワードがはっきりしている場合やらないよりやった方がいい。リスクも承知。

 

それと記事編集が終わった段階でFetch as Googleで送信しています。クロールしてもらうためですね。地味ですが記事を追記した場合や変更した場合はこま目にやっておいた方がいいでしょう。

 

・・・ということで今後のために記しておきました。1年もしたらまた色々変えたくなるんだろうなぁ。

 

最後に

まだ修正は途中段階で終わっていません。今回カラム変更のために過去記事を修正していってるので結構時間かかると思います。それに初心者向けコンテンツのデザインも変えないといけないし。

他にSkypeサポートもやってるし、サイトも作んないといけないし、メルマガも出さないと・・・

 

まぁでも焦らず淡々とやっていきます。ブログコンテンツも随時追加していくのでまたチェックしておいてください。ではでは。

 

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ