2016年前半に力を入れてきたジャンル・サイトと薬事(薬機)とか広告とかの話

どうも。お久しぶりです!

ブログ全く更新してませんが、ちゃんと生きてます。し、アフィリエイトも辞めてません。

今年2016年はサイトアフィリがっつりやろうと前から決めていて、半年間ブログ、メルマガはノータッチでサイトアフィリやってました。(一部の人にはSkypeで伝えてましたが)

 

で、半年経ったんで肝心の成果と学んだことをまとめておこうかと。

正直今のところ、今年入って作ったサイトはサッパリという感じです。いや、成果は上がってるんですが、実際やってみると想定していたよりもキツイ部分が多々あった、という。

 

何がキツかったのか?は今回まとめていて、その部分は参考になると思います。また実際のアクセスだったり、KWの順位だったりも公開しながらいくので、今の自分のサイト状況と照らしながら読んでみると幸せになれるかもしれません。(適当)

ではレッツゴー!

今年入って作ったサイトの現状(アクセス数・順位など)

実際に作ったサイトを一つサンプルとして載せておきます。が、ちょっとまだまだ経過途中っていうのと、そこまで(アフィリエイターには)注目されていないジャンル(?)なんでURL公開はなしで!なにとぞお願いします。。。

 

SIRIUSで作成した健康食品ジャンルの比較サイト

※近々ヘッダーはもっとオリジナルなものに変える予定

 

はい。モザイク薄めなんで分かる人はすぐ分かりますが、SIRIUSで作成したサイトです。(テンプレートは期間・数量限定だったレスポンシブテンプレート)

ただSIRIUSかWordPressかなんてどーでも良くて、重要なのはジャンルやら、記事数やらなんでそれも。

  • ジャンル:とある健康食品の1ジャンル(シニア向け)
  • 形式:SIRIUSで作成した商品の比較形式サイト
  • 記事数:30

ジャンルは少し変わるんですが、広告主が一緒なんで商品別、テーマ別に同じような比較サイトを3つ作成してあります。

もちろんこの半年この3サイトだけってわけじゃなく、既存サイトのテコ入れや他ジャンルでもサイト作ってます。ただ今年前半力入れてたジャンル、サイトなんで取り上げました。(これからも力入れて育てていくんですが)

直近のアクセス数と順位の変遷

直近1週間のアクセス数

アクセスは1日10UUもいきません。しかもこの数字クローラーも入ってるんで、実際の生のユーザーだと本当に少なくなります。続いて狙っているKWでの順位。

 

狙っているワードでの順位変遷

(どちらの画像もクリックで拡大できます)

 

比較サイトなんで狙っているKWは『◯◯ サプリ 比較』だったり、『◯◯ サプリ ランキング』といった3語のKWが中心です。大体どのKW(ほとんどがライバルの多い3語KW)でも2ページ目まで来てますが、1ページ目にはこのままだと入ってくれない感じですね。

 

と、こんな感じでアクセスとか順位はしょっぱいですが、売上としては月数万のサイトです。このアクセスで、というべきか、まだこの程度というべきか・・・

今いくつか対策は進めてるんで、それで変わってくれれば嬉しいなぁ。。。(まぁ変わるまで慌てず着実にやっていきますが)

 

比較サイトって言った通り、今はもう売られていないアフィリエイトファクトリーとほぼ同じ形式で作ってます。(別にファクトリー=比較サイトってわけではないですが、バックリンクの形だったりはまんまファクトリー)ので、見る人が見れば一発で分かるかと。

 

さて、実際に半年かけてみたものの、想定よりも全然上がってない!というのが率直な気持ちです。し、やってみて意外と難しかった部分とか気づきがあったんで、それをまとめておきます。

半年力入れてみて感じた問題

あんまりもう他の人が何やってる、どう言ってるってのは全然知らないんで、あくまで実体験ベースの話です。なので他の人と言ってること違う!とか、自分には合わない!ってのはもちろんあると思います。なので参考にするのはほどほどに。

ライバル結構強かった問題

何はなくともまずはコレ。事前にリサーチはしてて結構イケそうって気がしてたんですが、そんな甘くなかったよね。うん。というのが一つ。

深く調べてみると一人(なのか組織なのかは分かりませんが)このジャンルだけで200サイトぐらい作ってそうなライバルいて、さすがに半年やそこらでは勝てるワケなかったよな、と。

ちなみにライバルサイトを調べるのにはahrefs使ってます。

 

https://ja.ahrefs.com/

ライバルサイトチェックツール:ahrefs

ココ最近は使ってないんで有料版は解約しましたが、月1万円ぐらい。アフィB経由で自己アフィリも出来ます。

https://www.affiliate-b.com/web/ahrefs/

※10%キャッシュバックなのでちょっぴり幸せになれます。ただ残念ながらアフィリリンクではないので僕にメリットは特にありません

被リンクのチェックになるとココ使ってる人が一番多いんじゃないでしょうか。他に比べて更新早いし。

 

さて、話を戻し。

今のサイト、もうちょい上がってくれないとマズイんで、追加でバックリンク作りつつ、コンテンツを解析やクエリ見つつ入れてるところです。

個人的にはリンク貼るよりクエリや解析見つつコンテンツ入れてやるのが好きなんですが、ここは後述する問題もあってコンテンツ追加は控えめ(というよりあんまり追加できない)です。なので順位上がってくるのはもう少し先になりそうです。

サイト・リンクの評価めちゃめちゃ遅くなってんじゃない問題

ここは若干気になってたんですが、トレンドとかやってても結構時間かかるようになってるんじゃないかなと。特にPRIDEの形式でやってる人を見ていると、3ヶ月で10万とかはほぼほぼ無理で、半年で5万、1年後に10万ってケースが多くなってきてるんじゃないかなと思います。

もちろんその人のペースもあるので一概には言えないし、遅いからダメって事でもありません。実際に1年経ってようやく10万超えたって人がその半年後は20万、その後ほぼ放置でずっと安定してたりはするんで。

 

実際に順位変動見てもらっても分かるように新規でサイト作ると3ヶ月~半年ぐらいしないと評価安定してこない感じです。リンク貼っててこれ(もちろんコンテンツあるの前提で)なんで、リンクなしだと相当キツい戦いになってるんじゃないかなと、思うわけです。(知らないですが)

 

ちなみに他のサイトのデータも載せておくと

別サイトの直近のアクセス推移

別サイトの順位変遷

このサイトも上で挙げたサイトとほぼほぼ同じ形式で作ってます。(SIRIUSで比較サイト形式)規模も似たようなもんですね。あ、30ページもなくて20ページぐらいかも。

何故か今週は妙にムラのあるアクセスになってますが、大体1日70PV前後のサイトです。UUで1日20ちょいぐらいですね。

狙っているKWで2位まで上がってくれました。元々ライバルがほぼいないKWだったんですが、それでも2位まで来るのに5ヶ月近くかかってます。正直1ページ目入るまではこんなクソみたいなサイトに負けてんのか・・・ッ!って思ってました。(そんなことはなかった模様)

 

ちなみにあんまりいらない情報ですが、このサイトも月数万の売上にはなってます。正直作ってる途中で『あ、これ案件ミスったわ。全然美味しくないやん。』って気づいたんですが、作りかけたから完成させたサイトです。ひとまず2位まで上がって月数万の売上になったので一安心ってところですかね。

 

こんな感じで5ヶ月後とかにグッと上がって安定ってケースが多いです。(あくまで僕個人の手持ちサイトの話です)

今見てきたのは全部新規ドメインの話なんで、中古だとまた変わります。

が、これから始める人だと記事追加のみで3ヶ月で!とかはほぼほぼあり得ないと思うんで、半年~1年ぐらいを想定して、じっくり取り組んでいくのがベストなんじゃないですかね。あんまり結果だけを見て焦るとろくなことにならないですよ。いやホントに。(実体験)

 

まぁ評価が遅くなったかどうかはGのみぞ知る問題なんで、実は気のせいだった!なんて可能性ももちろんありますが。

薬事フリーでやるとアクセス集められない問題

一番の問題はコレでしたね。

今回選んだ案件って非常に美味しい案件です。(ASPの担当さんから提案頂いた案件)

  • 季節変動があんまりない
  • 報酬は1万円超(商品価格は6000円程)
  • 承認率90%超

発生=ほぼ確定で、それで1万超の案件なんで非常に美味しい案件です。

※6,000円程の商品価格で1万円超の報酬って意味不明かもしれませんが、LTV(顧客生涯価値)を計算して設定されています。(広告主が赤字になるとかそんなワケないじゃないですか)健康食品ジャンルだと3,000円の商品で8,000円とか1万円の報酬のものは普通にあります。(多くは特単出たらの話ですが、100%以上のものは探せば普通に出てきます)

 

その上、そもそも案件自体がクローズドなのと、おそらく1位になっても月1000万とかはさすがにいかない(と思う)ジャンルなんで、化物アフィリエイターも、逆に新規のアフィリエイターも中々入ってきづらいジャンル(になってるはず)です。

 

ただ健康食品ジャンルなんで薬事表現に非常に厳しい。特に儲かってる広告主ほど薬事表現には厳しいんですが、今回の提携させて頂いているところは、そらもう儲かってる会社なわけで非常に厳しいっす。

掲載一つ目に作るサイトが提携解除とか凹むじゃないですか。一生懸命作ったから通してくれるわけじゃないし、いきなり出鼻くじかれたらやる気なくなるじゃないですか。

なんで、1個目のサイトは確実に掲載したかったんで、とにかく薬事フリーな表現を目指してサイト作ったら・・・アクセス集めにくいサイトに。というかコンテンツがががが。

 

実際にやってみると分かりますが、薬事が厳しいところだと

  • ○○(病名や症状)に効く!←モロにアウト
  • ○○に効く!という研究結果が出ています←これもアウト
  • サイト名に○○改善!など病名や症状を入れる←一発でアウト
  • 効果ある!って書いたページとは別のページで商品紹介してるからセーフ!←同じサイト内だからアウト

と、かなり表現が制限されます。

 

例えば血糖値を下げるサプリだとしても、機能性表示が許可されていない商品だと『数値が気になる方に』って感じで曖昧な表現されてるんですよね。後は便秘の改善だとしても『朝からスッキリ!』とか。

今一何を言ってるんだ?もっとはっきり言ってくれないと分かんねーよ!ってページは多いです。上手いこと伝わるように表現されてはいるんだけれども、そのものズバリのKWは出てこない(というか出せない)という。

 

この薬事表現に関しては広告主だけじゃなく、アフィリエイターだって一緒です。広告主だけの問題じゃないし、仮に捕まらなかったとしても、そういう売り方していると広告主から提携解除されます。(今回の案件取り組むにあたってNGワードレギュレーションも渡されました)

なので、悩み系ワードの記事はかなり慎重に追加しないと解除リスクが付きまといます。例えば商品の口コミの記事だったり、後は成分についての記事は追加しやすいです。でも悩み系のワードで、○○の症状を改善するには?という記事だと場合によってはアウトになるということです。(厳しい場合は成分の効果効能記事もアウト)

 

実際には他のサイトを見ているとグレー、というよりアウトじゃない?って表現も多々あるし、○○に効くサプリランキングとか比較形式にして、いくつかの商品出してれば特定の商品じゃないからセーフ、ということで通るケースが多いようです。

 

とはいえ、将来的に解除されるリスクもある、ということを度々言われたんで、こだわった結果、もうコンテンツ追加が凄いやりにくいサイトに仕上がりました(白目)

 

ただ解除される可能性はまずないんで、地道に育てていく予定です。また仮にSEOで上がんなくても、別サイトからアクセス引っ張ってくる戦略もあります。(そのサイトは現在作成中で育てばかなりアクセス引っ張ってこれるはず)

他にもまだ方法ありますが、それは次の項と被ってくるんでそっちで。

広告主にしれっとユーザー取られちゃってるYO問題

売上上がってきたからこそ気づく問題。初めは若干の違和感だったんですが、まぁ間違いないですね。広告主にユーザーまるまる取られちゃってるなぁと。

広告の話になってきて、解説し出すと長くなってしまう上、僕の解説だとワケ分からなくなりそうなんで、水野さんのアフィリエイト戦記を読んできて下さい。若干趣旨はズレますが、今回伝えたい内容が盛り込まれているので。

 

 

取り上げるとこの部分。

たまに広告主がPPCやってくれればクッキーで売上が自分のところにくるから問題ないって言う方がいますが、そんなに甘くありません。PPC用に別 ドメインかページのLPを準備し、申し込みフォームを別することで、アフィリエイトからの売上を識別するトラッキングコードは当然、入っていません。

そして何より、どのASPもアフィリエイトコード経由からきたユーザーに対してリタゲを仕込むことをNGとはしていないからです。

今取り組んでる広告主は確実に申し込みフォーム別にしてます。だって売上になるのその日クリックあったやつだけだもん。数日前のクリックからの成果なんて一度としてないもん。

 

絶対いるんですよ。

 

比較サイトに来る層なんだから、結局比較ばっかで疲れてその日はPC(やスマホ)閉じ。。。数日後に広告見て『あ、そういや前のサイトでもコレおすすめされてたし、コレにしようか。ポチ』ってパターン。

化粧品のトライアルとかだったらまずない(格安だから基本的に即決)んですが、高価格のもので、健康食品で、かつシニア層がターゲット。しかも比較サイトに来る他の商品ともっと比べて納得したい!って層

そんな人が一人も来てないor全員クリックはしたけど納得して買ってない可能性もなくはない(いや、まずないと思います)ですが、普通に考えてそういう層は広告主のリタゲで取られちゃってるって考える方が自然です。

もうね。めちゃくちゃ追ってくるんですよ。どのサイト見てもその広告ばっかりなんで。手を変え品を変え、楽天っぽいバナーにしてみたり、時には広告主感一切出さず、何なら100パターンは軽く広告作ってんじゃないかぐらいの勢いで追いかけてきます。

 

・・・本格的に広告勉強しないとダメだなぁ、と。しみじみ思いましたね。

案件取り組み始めた頃から担当さんが、しきりに『リタゲで刈り取りして頂ければ』と言われてた理由が最近になってようやく実感。納得。そしてこの絶望感よ。

まぁ逆にいうと獲得の余地ありまくりって事なんで、嬉しい悲鳴を上げたい気持ちはありますが、それ以上にやること多すぎて、そっちで先に悲鳴上げますよね。アーッ!

 

というのがあってから、本格的にPPC勉強中です。リタゲはもちろん、サーチターゲティングもです。勉強するのは。(リタゲだけだとそんな件数上がんないから)

 

結局は自分でやりながら勉強するしかないんですが、正直ほぼ知識ない状態(色んなところでかじった知識)で手探り状態なんで、なんかこうね。体系的に勉強できるところとか。勉強するのにいい商材とか。

あったら教えて下さい。(いや、冗談抜きで)

有料の商材ですけどおすすめ!ってなら、アフィリリンク貰えればそこから買いますんで!

まだしばらくサイト作りに専念するかな

というのがここ半年やってたこと、そこから学んだことです。後外注さんにもかなり恵まれて(元編集者の方とかいます)作ってるサイトもあるんで、今年いっぱいは企画とかはやらないし、サイトアフィリに集中するつもりです。

一応Skypeは常にオンにしてるんで、Skypeではこれまで通り、相談というか雑談というか話し相手になることはできます。し、なんか悩んでたら聞いて下さい。アフィリエイトに関することであれば、何かしらお役に立てるかと。

 

ということで久々の更新で7000字以上と非常に長ったらしい記事でしたが、最後までお付き合い下さりありがとうございました!

ネタはいくつかあるんで、メルマガの反応も見つつ、ブログは更新する予定です。忘れた頃に見に来るぐらいのタイミングだと丁度更新されているかもしれません。

 

追記1:

アクセス解析と順位変動の画像ですが、それぞれグループアナライザープレミアムGRCを利用しています。プレミアムはもう販売停止というか、販売者と連絡取れないようですが、今でも普通に使えるし、一覧でバックリンクを見たりするのには重宝しています。

ガッツリ解析するならグーグルアナリティクスが便利ですが、グループアナライザープレミアムは便利。最近だと変わりになりそうなのはヤフーアクセス解析とか、有料のi2iとかですかね。

コレ!っていうのが出てくるまでは、まだしばらくグループアナライザープレミアムでやってこうと思ってます。(軽いし一覧で見れるし)後ちょっと最近ヒートマップも気になってるんで、作りこんでるLPに試してみようかなと。(User HeatとかPtengineとか)

 

追記2:

このブログもちょっと作りなおそうと思ってます。もう何年も放置ぎみでコンテンツ古くなってるし、賢威7も出たことだし、後今だからこそサイトアフィリを体系的にまとめてみたいと思ってます。(テクニックだったりノウハウはあっても、体系的にとなると中々どこにもないよなぁと思ってたんで)

半年ぐらいかけて気長にやってくつもりなんでこちらはさらに期待せずにお待ちを。

最後までお読み頂きありがとうございます!

今回の記事が役に立った!という場合は以下のボタンから、ソーシャルメディアでのシェアよろしくお願いします。ありがとうございます!

ブログランキングにも参加中。1.3秒で済むので応援クリックよろしくお願いします!

関連するこちらの記事も合わせてどうぞ

レポート無料配布中

メルマガ登録

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ