管理人プロフィール

ども、初めまして。
当ブログにお越し頂きありがとうございます。

管理人のハヤトです。

 

このページでは

”僕がネットを使ったビジネスで稼げるようになるまでの経緯”

を書いていきます。

 

 

レールの上を走っていたあの頃

僕らが住んでいる日本。

この国では学校を卒業したら、どこかの会社に就職し、
まじめに働いて毎月給料をもらうというのが当たり前になっています。

僕自身も長い間、そうするのが当然だと漠然と思っていました。

 

・・・小さい頃から毎日勉強漬けの日々。

 

小学校の頃、なぜか勉強が大分できたようで中学受験をする塾に入塾。
(当時は親もそんな塾とは知らなかったようです)

さすがに中学受験を目指す塾なので、相当ハイレベルな内容、そしてあり得ない量の宿題が毎週出されていました。

当時はあまりの量をこなせずに、泣きながら机に向かっていたのを覚えています。
行く度に怒られるのが苦痛でどれほど逃げ出したいと思ったことか・・・

 

とはいえ、わけも分からず毎日宿題をこなす中、当然の流れで中学受験をすることに。

しかも何故か運良く県内でも有数の進学校に受かってしまう。

当時の塾の先生に「お前・・・よく受かったな!おめでとう!」と、
褒めてんだかなんだか分からない言葉で歓迎されたのを覚えています。

 

 

そして小学校時代の友達に別れを告げ、中学からは別の学校に。
(当時は寂しくて毎晩のように泣いていました)

そこは「勉強できることが全て」という理念の中学高校で、
毎年東大・京大・医学部に何十人と進学するような名門校。

 

中学時代はまだまともに勉強に打ち込んでいましたが、
高校へ入って友達とオンラインゲームをするのにハマってしまい、
ひたすら架空のモンスターを倒しては喜んでいました。
(初代のモンスターハンターです)

 

ただそれでも高校3年生の時は毎日14時間ほど勉強したかいあって、
それなりに有名な私立の大学へと進むことに。
(Rで有名なアメフトとか強い大学)

 

入学した学部もたまたま受かっただけで、別段興味があったわけでもありませんでした。
それでも1年生の頃は真面目に勉強していました。

 

 

働くことの意味を知る

大学生活が1年を迎える頃、人生初のバイトを経験。
そこは出来て間もないカフェ。

ここでいい意味でも悪い意味でも人生観がガラッと変わりました。

 

そこは完全にブラックな職場
当時はブラック企業なんて言葉も定着していない頃です。

 

朝9時前に出勤し、帰るのは夜1時を過ぎてから。
休憩は1時間程度で裏の倉庫にある背もたれもないパイプ椅子に座って、冷蔵庫に寄りかかって疲れた体を休める日々。

 

学校がある日も授業終わったらすぐバイト。
6時から入って夜の1時まで・・・

1日15時間働いたこともあります。

 

しかも当時は右も左も分からず失敗しては怒鳴られ、
日によってはオタマが飛んできたり、回し蹴り食らったり・・・(笑)

辞めますという度胸もなく、辞めたら逃げたことになるな、という
わけの分からないプライドを持っていたので、毎日疲れた体を引きずってでも出勤。

 

この時に自分は世界を全く知らないということに気づきました。

お金を稼ぐ、働く、生きる・・・全く何も考えてなかったですね。
家がそれなりに裕福だったし、運良く脱落することなく大学まで来てたし。

なんというか周りの人の反応を見て自分の身の振る舞いを考える、
そういう世渡り的なスキルだけで生活してきてましたから。

 

そして会社に雇われることに疑問を持ったのもこの時。

会社に入ってしまえば、一生こうやってお金を稼ぐために毎日を過ごす。

何が楽しくて生きてるんだろう・・・?
疑問を持ったことはないんだろうか・・・?

帰りの電車で疲れた顔をしている人を見る度に違和感を持ちました。

 

そして大学で授業を受けている人達にも。

大学で勉強するのが楽しい!っていうなら結構なんですが、
ほとんどの人は大学の授業まともに出てません。

出席代筆してもらったり、教室に来ても寝てるだけならまだしも、
音楽聞いたり、漫画呼んだり、ゲームやってる強者まで・・・(笑)

 

なんで勉強してんだ・・・?

 

就職のため?

 

でも就職して待っているのは会社に雇われる生活。

正直大学の勉強に価値を見出だせなくなっていました。

 

何のために勉強するのか分からず。
(まぁそれで行ってなくても生活していけてるんだから、どれだけ恵まれているのかと。当時の自分に言ってやりたい)

 

 

ただしバイトは行ってました。
勝手に休んだら家まで怒鳴りこんできそうな人だったので(笑)
(実際休んだ時何度か来ようとしたことがあったようです。笑えませんが)

 

そうやって大学へ行かないようになり、
ただひたすら本を読んだり、ネットで色々調べたりしていました。

何のために働くのか?何のために勉強するのか?
他の人はどう思っているのか知りたかったからです。

 

 

ネットビジネスに会う

本を読んでいく中で、別に僕だけがこう思ってるわけじゃない。
というのを知りました。

 

日本の教育そのものがサラリーマンを育てるための仕組み。

昔はサラリーマンになれば安泰だったけど、今はもうそんな世界じゃない。

 自分で稼ぐ力を身につけることがこれから先重要になってくる。

 

と、色んな人が言っていたものの、いきなり個人で稼ぐ力を!とか言われても、
何やっていいのやらさっぱり。

起業なんてお金がないと無理だし、そもそも知識やスキルもない。

そんな状態で個人で稼ぐとか・・・

 

と、どうにかいい方法はないだろうか、とネットで調べている時に
ネットビジネスというものに出会いました。

 

といっても僕が出会ったのは今より遥か前のこと。
誇大広告バリバリの魔法のような世界を醸し出している時代。

 

ニートが稼いだ!
月収100万!
放ったらかしでも稼げる!

 

「怪しすぎる・・・」

 

というのが第一印象。

しかし・・・中身を見ないと分からないのも事実。

当時バイトしまくってたおかげで貯金は50万を優に超えていたので、

「1万、2万なんて痛くも痒くもねー!」

ということで思い切って情報商材なるものを買ってみました。

 

「・・・嘘ではなさそうだけど意味が分からん」

 

なんとなーく嘘ではない、という感じは受けたんですが、
書いていることの意味の半分も分かりませんでした。

なにせネットなんてAmazonの通販、ゲームの攻略サイトを見る、
レポート課題の参考になるものを調べるぐらいの用途でしか使ってなかったですからね。

 

ということでもう少し優し目っぽい教材を購入し、実践してみることに。

ブログ?サーバー?SEO?

と試行錯誤を繰り返し、なんとかブログを1つ作り上げるのに1週間。

頑張ったかいあってか、初報酬を見事に獲得!

 

48円

 

嬉しかったですね。自分で稼いだ!って。
たった48円だろうが自分で稼いだお金です。
初報酬をGETしたことある人なら、この興奮分かってくれるはず。

 

しかし初報酬を得た興奮から覚めると現実に気付きます。
48円じゃ何もできない、と。

 

「これじゃ駄目だ。」

 

そう感じ、一旦ネットビジネスから離れます。

 

しかし、そう言ってるうちに大学の友達は無事に卒業。
院へ行く友達も。

その中で自分だけ卒業の目処すら立っていないし、将来の自分も見えていない。

相当焦っていました。

 

料理が好きだったので、一時期は料理人になろうかと思いましたが、
料理人になりたいわけじゃなくて、経営者や起業家に憧れている自分がいることに途中で気付きました。

やっぱり男に生まれた以上、社会に影響を与えられるような成功者になりたいのだと。

社会的に成功してそれで自分の存在証明にしたい。
そんな気持ちです。

そこで個人でできるビジネスって考えた時に合理的なビジネスモデルである
ネットビジネスで本気で成功してやろうと決意しました。

 

 

ネットビジネスで稼げるようになるまで

丁度ネットビジネスやってやる!と思っていた時に、
とある塾が募集されていたので参加することに。

(塾なんで何十万とかかる・・・はずだったですが、
とある事情で格安で入らせてもらえました)

そこはブログ・メルマガアフィリエイトについて教えてくれる塾でした。

 

しかし、初心者で何も知識もない状態だとメルマガで稼ぐのはほぼ無理
(理由はブログコンテンツ内に記載してあります)

やっていく中で薄々違和感は感じていたんですが、塾のカリキュラムをとにかくこなせばいい。

と思っていたので、半年間必死に努力しました。

が、まぁ全然稼げるようにならず。

 

どうしたもんか・・・

と思っていた時に、塾に入っていたとある人(これが後のMr.Nさん)が
ある人を紹介してくれました。

それが当時月収100万を稼いでいた大学生スイクンさん。

 

丁度チームを募集されていたので迷わず参加。

それがトレンドを使ったサイトアフィリエイトを教えるチームでした。

 

その環境で努力した結果、ようやくアドセンスで月1万⇒月5万
順調に報酬をあげることに成功。

正直芸能界とか全く興味なかったんですが、とにかく毎日記事更新。
それこそ1日に5記事更新する日もありました。

 

月5万達成した時は凄い嬉しかったですね。

ネットビジネスはちゃんと努力すれば稼げるようになるんだって。

ま、たった5万と言われればそれまでですが。

 

が、そう世間は甘くない。

特にスパム的なことはやってなかったんですが、Google先生に目をつけられ、
今月は月10万余裕と思っていた月にどんどんアクセスが減っていくという。
(この時は本当に心折れかけました)

 

この時に1つの方法や収入に固執するのは非常に危険だと学びました。

 

なので今はアドセンスだけじゃなく、他のASPも利用して
さらに複数のサイトでサイトアフィリやってます。

サイトアフィリやってて楽しいのは、他のことやってる時に

「おめでとうございます!成果報酬が発生しました」

ってメールが来ることですね。それこそ寝てる時でも。

 

まさに不労収入の1つの形。
といってもしっかり仕組み作らないといけないので、そのための勉強は必要です。

 

こちらのコンテンツでサイトアフィリで稼ぐノウハウを全て公開しているので、
サイトアフィリで稼いでみたい方は御覧ください。
⇒サイトアフィリエイト基礎知識

 

 

将来やりたいこと

僕自身はこんなことを達成してやる!みたいな大それた野心はありません。

将来やりたいことといえば、まず一番はやっぱり

家族に恩返しすること

です。

大学を中退するときに相当心配をかけたので。

 

それともう一つは自分のお店を持ちたいと思っています。

料理人になるのはもう目指していませんが、自分のお店って憧れます。

そこで美味しい料理、居心地のいい場所を提供したい。

将来そこでネットビジネスについて語れるようなカフェを経営したいですね。

 

それとネットビジネスで稼げる人を増やしたい

正直まだまだ胡散臭いと言われてしまう業界です。

でも本当に稼げるのは事実だし、ネットビジネスほど個人でも戦える市場って他にないですよ。

ちゃんと努力ができるなら誰でも稼げるようになれます。

こんな世界他にないです。

 

ただ僕はネットビジネスやってる全員を稼がせたいとか、
この業界をクリーンなものにしたいとか、そういったことは思っていません。

どんな世界でも詐欺みたいなのは存在するし、
努力しない人を稼がせたいとも思いません。

ただただ、僕に関わってくれた人達を幸せにしたい。

 

僕のやりたいことはそんな小さいことです。

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました

長い文章最後まで読んで頂いて本当にありがとうございます。

ブログではネットビジネス、特にサイトアフィリで稼ぐ方法を公開しています。

⇒Netbusiness World Guide

ただ一部のコンテンツは閲覧に制限を設けているので、
どうしても読みたい場合はメルマガに登録をお願いしますね。

(気に入らなければいつでも解除できます)

 

 

僕自身まだまだ成功への途中です。

だからこれからもどんどん成長していくし、
自分の理想の人生を追い求め続けます。

(ブログのコンテンツもどんどん増やしていきます)

 

諦めたらそこで試合終了ですよ。

だから一緒に成長し、成功しましょう。

I wish you the best of luck with everything.

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ